TOP > 家を売る > 空き家 > 空き家は買取で売った方が良い?買取依頼すべき物件の特徴と後悔せず処分するポイントを解説

空き家は買取で売った方が良い?買取依頼すべき物件の特徴と後悔せず処分するポイントを解説

【更新日】2024-02-20
このエントリーをはてなブックマークに追加
空き家買取
本ページにはPRリンクが含まれます。
当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用し各事業者から委託を受け広告収益を得て運営しております。

国内での空き家の数は年々増加傾向にあり、空き家を売却したいと考えている人の数もそれに比例して増えています。

しかし、空き家は築年数が経過し劣化が進んでいることが多く、通常の中古住宅やマンションと比べ売却が難しいケースがあります。

買い手が付きにくいことを理由に空き家を放置し続けると、このようなリスクを発生させるばかりか、その不動産が持つ資産価値を下げる恐れがあります。

なかなか買い手がつかない空き家は放置せず、空き家を中心に買い取っている不動産会社に買取依頼を出すのが得策です。

高額買取に期待できる空き家買取業者

空き家の売却を検討している方は、これらの情報を活用して、より良い売却方法を見つけ出しましょう。

この記事では、空き家を買取ってもらう方法と、買取時に損をしないためのポイントや速やかに空き家を買取ってほしい方に向けて、効果的なアプローチ方法を解説します。

空き家査定はどうやる?不要な空き家の査定方法と注意点を徹底解説

空き家を放置するリスク

「空き家になった家をそのまま放置してしまう…」という人は実は多く、なかなか売れない空き家は放置してしまうケースがあります。

しかし空き家を放置していると、最悪の場合「特定空き家」に指定されてしまい、行政から指摘をうけてしまいます。

特定空き家に指定される以外にもリスクがあるので、しっかりチェックしておきましょう。

固定資産税の支払いが高くなる

不動産を所有している人は、固定資産税を支払う義務があります。

高額な税金を支払うケースもありますが、住宅の場合は特例によって固定資産税は減税されています。

しかし「特定空き家」に認定されてしまうと減税の免除が適応されず、高い税金を支払う必要があります。

特例の適用が外れると、6倍の固定資産税を支払う恐れがあるので注意しましょう。

倒壊リスクが高い

空き家の中でも古い建物は耐震基準が改正される前に建てられている可能性があります。

旧耐震基準は最新の耐震基準と異なり、耐震性が不足しています。

近年発生している地震での倒壊率をみても、旧耐震基準の建物は約32.1%と高く7.6%の新耐震基準の建物より倒壊のリスクが高いです。

新耐震基準の建物でも長期間放置していると、急速に劣化して倒壊してしまう可能性もあります。

保険でカバーできない損害賠償が発生する恐れがある

一般の住宅では、瓦が落ちてしまって通りがかった人に怪我をさせてしまったり、台風の影響で窓が壊れて駐車してある車のフロントガラスを割ってしまったりした場合、保険に加入することによって賠償金を保険金でカバーすることができます。

しかし空き家は保険に加入出来ない可能性が高く、保険に加入することが出来ても保険金が支払われない可能性があります。

空き家を放置することによって、万が一第三者が損害を負った場合は個人で対処しなければなりません。

行政から差し押さえられる

長期に渡って空き家を放置すると、税金の未納等により行政からの差し押さえの対象となる恐れがあります。

固定資産税は、所有している不動産に対して毎年課される税金であり、これを滞納し続けると行政による差し押さえが行われます。

このような差し押さえは、一部の物品を除き、財産全体に対して可能となっており、最終的には強制的に財産の売却が行われます。

そのため、長期間空き家を放置することで、自身の財産価値が損なわれると共に、将来的に家を再利用したいと考えていてもその可能性が失われます。

不動産価値が下がり続ける

手入れや人が住んでいない家を、長期間放置することで人が住んでいる時以上に老朽化が進行します。

老朽化に伴って、不動産としての価値も下がっていきます。

建物が老朽化すると、修復にかかるコストも増大するほか、買い手が見つかりにくくなります。

また、周辺環境の変化により、かつては良好だった立地条件も悪くなります。

例えば、空き家が多くなると、地域の風景が悪化し、地域全体の価値が下がります。

これらの要因により、空き家を放置することは、将来的に不動産を売却しようとした際の価値を大きく下げる原因になります。

放火の危険性がある

空き家は、放火のリスクも孕んでいます。

無人状態が続くと、放火や不審火の対象となり易いです。

例えば、不法侵入者による意図的な放火、または周辺の放火事件から延焼する可能性などが考えられます。

火災は、自身の財産だけでなく、周辺の住民にも大きな被害をもたらします。

火災保険に加入していても、長期間放置された空き家に起きた火災に対する補償は制限される場合もあります。

そのため、空き家を管理し、安全確保を最優先に行いましょう。

不法滞在の温床になる

空き家が放置されると、不法滞在者やホームレスの方々が住む場所となる可能性があります。

これにより、家の中での犯罪、ゴミの散乱、衛生状態の悪化など、さまざまな問題が発生します。

不法滞在者がいることで、近隣住民とのトラブルが発生したり、地域の治安悪化を招く原因になります。

また、不法滞在者を退去させるためには、法的な手続きが必要で、時間と費用が掛かります。

ごみなどを不法投棄される

空き家やその敷地は、不法投棄の対象となり易いです。

ゴミや不用品が放置されると、見た目の悪化はもちろんのこと、衛生的な問題や害虫の発生源となるなど、様々な問題を引き起こします。

さらに、不法投棄されたゴミの撤去や処理には費用がかかります。

自治体によっては、放置されたゴミの処理費用を土地所有者に請求されます。

空き家買取のメリット

空き家を買取ってもらえるメリットは下記の通りです。

  • 取り壊す必要が無い
  • 家具を回収する必要が無い
  • 訳あり部件でも買取ってもらえる
  • 契約不適合責任を負わない

空き家を放置するより買取って貰うほうが、所有者にとってメリットが多いので「空き家をどうにかしたい」と悩んでいる人は買取を検討しましょう。

取り壊す必要が無い

空き家の買取は、空き家が劣化していても取り壊す必要がありません。

買取業者が買取った後に空き家を取り壊しリノベーションする為、売主はそのままの状態で売ることができます。

更地にする為の解体費用も支払う必要が無くそのまま物件を手放せるので、楽に空き家を手放せます。

家具を回収しなくても売れる

空き家の買取は内装をキレイな状態にしていなくても問題ありません。

家具をそのまま置いていても、買取業者が家具を回収してくれるのでそのままの状態で売れます。

空き家を放置していて家具をそのままにしている人も、買取業者がそのまま全て引き受けてくれるので精神的にも負担が少ないです。

訳あり物件でも買取ってもらえる

「築40年以上の物件だから仲介で断られた」「事故物件で仲介では厳しい」といわれている空き家でも、積極的に買取ってくれる買取業者があります。

一般の不動産仲介では敬遠される底地などの物件も買取ってくれるので「仲介で売れなくて困っている」という人にもおすすめです。

契約不適合の責任を負わない

仲介で不動産を売却すると、契約不適合の責任を負うリスクがあります。

契約不適合責任は、売却した後に買主に告知していない欠損でトラブルが生じるとその責任を負うことを指しており、損害賠償の請求や契約解除になる恐れがあります。

しかし空き家買取は、業者が買取ってくれるので契約不適合責任を負う必要がありません。

業者がリノベーションした後は、契約不適合責任を負う人は業者になるので売却後も安心できます。

空き家買取のデメリット

空き家の買取はメリットの多い魅力的な方法ですが、デメリットも存在します。

デメリットを把握した上で、空き家を買取って貰うか検討してみてください。

買取価格が安い

空き家の買取は仲介で売却するより売却益が安くなる傾向にあります。

買取は空き家の取り壊し費用や家具の回収費用を見積もった上で計算する為、通常の相場より低くなってしまいます。

また買取業者は買取った時点で買取った物件が100%売れる保証は無いので、リスク込みで価格を設定しています。

築浅の空き家は不向き

築浅の空き家は、買取より仲介で売却するほうが高く売れます。

空き家は空き家でも、築浅でまだ劣化していない家であれば仲介で依頼しましょう。

空き家の買取業者は築年数が経過している家向きなので、築年数が10年以下であれば仲介で検討しましょう。

空き家買取の流れ

空き家を買取って貰う流れは下記の通りです。

  1. Step1.買取業者を選ぶ
  2. Step2.査定
  3. Step3.買取完了

買取を検討している人は確認しておきましょう。

Step1.買取業者を選ぶ

まず買取業者を選びます。

空き家の買取業者は空き家を専門にしている業者が多く、相談ベースで査定を依頼することもできます。

また複数社に依頼することによって査定額を見比べられるので、最適の業者に依頼できます。

Step2.査定

空き家の買取業者に査定を依頼し、どのくらいの価格で買取ってもらえるか提示してもらいます。

買取業者によって異なりますが、最短で即日買取してくれる会社もあるので「なるべく早く売りたい」という人はスピード重視の不動産会社に依頼しましょう。

Step3.買取完了

買取価格に問題がなければ、そのまま買取って貰い完了です。

買取って貰った後は、売主がなにか責任を負うことがないので安心して現金を受け取れます。

空き家を高額買取してもらうコツ

「買取は安く買取られるっていわれるけど、なるべく高く買取ってほしい」と思いますよね。

これから空き家を高額買取してもらうコツを紹介します。

査定額を引き上げる為にも、把握しておきましょう。

撤去できる家具は事前に処理しておく

撤去できそうな家具や備品は事前に処理しておきましょう。

買取業者の査定価格が安めになってしまう要因の1つに、家具などを回収する費用が発生していることが挙げられます。

事前に家具を処理しておくと買取業者が回収するひつようが無い為、回収費用が差っ引かれていない状態の買取価格になります。

空き家の状態を事前にみて、自分で処分できそうなものは積極的に掃除しましょう。

外観と内観の写真を用意しておく

オンライン査定を依頼する人は、外観と内観の写真を用意しておきましょう。

築年数のみの記載で写真が無いと、築年数のみで査定を計算される場合があり、築年数の割に家が綺麗だと損をしてしまいます。

実際の状態をしっかり伝えておく為にも、写真は事前準備しておきましょう。

空き家買取に強い買取業者に依頼する

空き家買取の経験が薄い業者に依頼すると、安い買取価格を提示されたり予想外のトラブルに発展してしまったりする可能性があります。

スムーズに買取をすすめていく為にも、空き家買取に強い業者に依頼しましょう。

空き家買取に向いている物件

空き家の買取は、メリットもデメリットもありますが物件によっては買取で進めた方がメリットの恩恵を大きく受けられるケースもあります。

結論から言うと、空き家の買取に向いている物件は下記のような物件になります。

  • 仲介で売れない物件
  • 素早く売りたい物件
  • 所有者複数人いる

これから各項目を詳しく解説していくので「売りたい空き家は買取に向いているのかな?」と疑問に思っている人は参考にしてください。

仲介で売れない物件

空き家は売却しようとしても、中々買主が見つからないケースが多いです。

比較的新しい家や環境が整っている物件は仲介でも売りやすい傾向にありますが、築年数が経過している古い家は仲介で売却すると時間が掛かってしまいます。

仲介で中々売れない物件は、買取で売った方がスムーズに売却することができるのでおすすめです。

売りたい物件が遠方

売りたい空き家が売り主の居住場所から遠くはなれていると、仲介をスムーズに行うのが難しく手間がかかってしまうので、買取のほうが向いています。

仲介は空き家の査定や媒介契約・内覧のやり取りがあり、買主と売買交渉していく必要があるので、頻繁に空き家に訪問する必要があります。

「本業が忙しいから中々空き家まで行けない」という人は、業者に買い取ってもらう方が手間がかからず、処分できるのでおすすめです。

現金化する期限が決まっている

仲介は買主が現れるまで売却することができないので、いつ売却できるかわかりません。

現金化までの期限が決まっている人やなるべくスムーズに現金化したい人は、仲介に向いていません。

買取は、不動産会社が直接買い取ってくれるので査定から売却完了までスケジュール通りにすすんで行きます。

物件の状況によりますが、買取は素早く進むと最短1週間で売却することができるので、なるべく早く売りたい人にむいています。

複数人が所有している物件

空き家の実家を複数人相続している状態で、売却を検討している人は買い取ってもらう方がスムーズに売却できます。

相続人が複数人居る物件は、売却に出す際に全員の同意が必要で、仲介だと売出し価格なども全員の同意を得るひつようがあります。

買主から値引き交渉を受けた場合は全員に相談する必要があるので、手間がかかります。

また相続人同士のトラブルに発展するきっかけにもなります。

買取は、買取価格の同意を得られた時点で売却が可能なので、余計なトラブルを引き起こさず現金化できるのでおすすめです。

高額買取をしてくれるおすすめの空き家買取業者

ここからは、空き家を高値で買い取ってくれるおすすめの買取業者を3社紹介します。

高額買取をしてくれる空き家買取業者

  • 空き家パス
  • 訳あり物件買取プロ
  • 株式会社カチタス

空き家パス

空き家パス

空き家パスは、株式会社ウィントランスが運営を務め、社会問題になっている空き家の売買を専門的に取り扱っているサービスです。

今まで「家の築年数が古く買い手が見つからない」や、「接道条件が悪い」、「家の中に家具や荷物がある」などの理由から、業者買取を断られてきた空き家も、空き家パスなら、素早く査定を実施して買取を行います。

対象エリアは、本社がある東京に限らず、日本全国に対応していますので、地方や田舎方面で放置されている空き家の買取相談も快く承ってくれます。

運営会社 株式会社ウィントランス
所在地 東京都渋谷区代々木2-16-15
設立日 2011年4月25日
事業内容 不動産仲介事業
不動産コンサルティング事業
資産相続コンサルティング事業
対応エリア 日本全国
免許 宅地建物取引業 東京都知事(1)第102329号

公式サイト:空き家パス

訳あり物件買取プロ

訳あり物件買取プロ

訳あり物件買取プロは、株式会社AlbaLinkが運営を務める空き家特化型の買い取り業者です。

同社は、築年数が古く老朽化が激しい物件や、建て替えが土地に建っている空き家など、他社では相手にしてくれない状態の物件でも、付加価値をつけて最短3日で買い取りを行ってくれます。

また同社は、不動産問題の解決を得意分野にしている弁護士と密な連携を組んでいるため、近隣住人と揉めた物件や、共有名義の空き家であっても、高値で買い取りに応じてくれます。

運営会社 株式会社AlbaLink
所在地 東京都江東区富岡2-11-18
設立日 平成23年1月
事業内容 不動産の売買・仲介・鑑定
対応エリア 全国
免許 宅地建物取引業免許:国土交通大臣(1)第10112号

株式会社カチタス

株式会社カチタス

株式会社カチタスは、戸建て住宅の空き家を中心に買取、コスパよくリフォーム・リノベーションを施し、付加価値を付けた状態で再度市場に出すことを生業にしている不動産会社です。

日本各所に100以上もの支店を展開しているため、都市部のみならず地方・郊外にある空き家にも柔軟に対応してくれます。

なお、買い取ってくれる物件の多くは、老朽化が激しいものよりも比較的好条件下で付加価値がつけられるものを中心に買い取っているので、築年数が20年未満な物件や、数台分の駐車場が設けられるなど、特徴がみられる空き家を持っている方におすすめです。

運営会社 株式会社カチタス
所在地 群馬県桐生市美原町4番2号
設立日 1978年9月1日
事業内容 中古住宅再生事業
対応エリア 全国
免許

空き家買取に向いていない物件

状況によって空き家は買取に向いていないケースもあります。

  • 築浅物件
  • 高値で物件を売りたい
  • じっくり時間をかけて売りたい

売り主の目的によって、買取に向かない物件になる場合もあるので注意しましょう。

築年数が浅い空き家

築年数の浅い空き家は、仲介でも買主が見つかりやすく市場価格で売却できる可能性が高いです。

逆に買取で空き家を売ると勿体ない事になる恐れがあるので、一度不動産会社と相談することをおすすめします。

なるべく高値で売りたい

買取は不動産会社が買取り、不動産会社はリフォームした後に売り主を探す形になるので市場価格より安い価格で買い取ります。

「空き家を市場相場で売りたい!」という人には物足りない買取価格になってしまう恐れがあるので、仲介で進めることをおすすめします。

ただし物件によっては仲介で売れる見込みの無いものもあるので、不動産会社と入念に相談することをおすすめします。

売却完了まで時間を掛けられる

現金化するまでの時間が特段決まっていない人は、物件の状態によって仲介の方が向いているケースもあります。

仲介で長期間売りに出して売れ残ってしまうリスクもありますが、場合によってはしっかり市場価格で売れる事もあります。

「売却を感朗したい期限は特に決まっていない」という人は、まず仲介で売却する方向で進めていきましょう。

空き家は「買取」と「仲介」どっちが良い?

「空き家は買取と仲介どっちが良いの?」と悩む人もいますよね。

空き家の状態によって買取のほうがおすすめだったり仲介だったりします。

これからケース別にどちらがおすすめなのか紹介するので、悩んでいる人は参考にしてください。

空き家の状態によって異なる

空き家の内観・外観がキレイな場合は仲介でも買主が現れる可能性があります。

一方で急速に劣化している空き家や、築年数が経過している空き家は仲介で売れのこる可能性が高く買取をおすすめします。

上記のように空き家の状態によっておすすめの方法が異なるので、まずは不動産会社に相談してプロの意見を聞いてみましょう。

早く売りたい人は買取がおすすめ

売却益よりスピードを重視している人は、買取がおすすめです。

買取は大体1~2週間で買取が完了しますが、仲介は3ヶ月程かかります。

特別な事情があって売却しなければならないタイミングが決まっている人は、買取業者に依頼しましょう。

買取保証を付けるのも1つの手段

売却益を高く保ちつつスピーディーに現金化したい人は、仲介で買取保証を付ける手段もあります。

買取保証は、最初仲介で売却活動を行い万が一売れ残ってしまった時に不動産が買取ってくれるサービスです。

期限内に買主が見つかれば売却できますし、万が一買主が見つからなかった場合でも不動産会社に買取ってもらえるのでお得です。

空き家の買取に関する質問

ここでは空き家を業者買取で手放す前に知っておきたいことや解決しておきたい疑問を質問形式で解説して行きます。

空き家を買取に出すとき解体工事は行わなくてもいい?

空き家を買取に出す場合、基本的には解体工事を行う必要がありません。

買取業者は、不動産の状態を評価し、その上で買取価格を決定します。

解体費用は、一般的に買取業者が負担しますが、その分買取価格から引かれることもあります。

そのため、解体工事を行うか否かは、買取価格や解体費用、そして自身の時間や労力を考慮して決定するのがいいでしょう。

ただし、一部の業者では、解体工事を条件としている場合がありますので、具体的な条件については、各業者に確認しましょう。

空き家買取の相場価格は仲介売却に比べてどれくらい低い?

空き家の買取価格は、一般的には仲介売却に比べて低くなります。

これは、買取業者が、その後のリスクを負うからです。

さらに業者は、空き家を購入した後にリフォームや管理、販売などを行い、その過程でコストを負担します。

また、即時現金化を選択することで、手間や時間をかけずに買取を進めることができますが、それには買取価格の低下などが伴います。

空き家の買取では家電や家具なども一緒に買い取ってくれる?

家電や家具については、業者や契約内容によります。

一部の業者は、買取する不動産に含まれる家電や家具も一緒に買い取ってくれます。

ただし、古いまたは劣化した家電や家具は、むしろ処分費用が発生するため、買取価格から引かれます。

また、買取後に全てを撤去・処分するという業者もいます。

そのため、具体的な取り扱いについては各業者に確認しましょう。

空き家を買取に出しても買い取ってくれない場合がある?

空き家の買取は、その不動産の状態、立地、周囲の市況などによります。

大規模な修復が必要な場合や、立地条件が悪い場合などは、買取を難しくする要因となります。

また、一部の業者は特定の物件のみを対象としているため、全ての空き家が買取対象になるわけではありません。

そのため、事前に複数の業者に相談し、評価や見積もりを取りましょう。

買い取ってもらった後の空き家はどうなる?

空き家が買取された後は、業者のビジネスモデルによります。

一部の業者は、リフォームやリノベーションを行い、再販または賃貸として市場に出します。

また、再開発の一部として使われることもあります。

他の業者では、土地としての価値を見込んで解体し、新たな建物を建築する場合もあります。

いずれの場合でも、買取業者は不動産を再利用し、物件に付加価値をつけて再販します。

空き家は買取業者に依頼するのがおすすめ

空き家は仲介で断れやすい物件ですが、買取業者積極的に購入してくれます。

「ちょっと売れないかも?」と思われる物件でも買取業者は対応してくれるので、空き家問題に悩まされている人は相談してみてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する他の記事

空き家査定は無料と有料の2種類!無料査定のメリットと注意点
空き家の査定方法は無料と有料の2種類があります。今回はどちらがおすすめなのか、無料査定にはどんな注…
空き家問題とは?その現状と今後の見通しを徹底解説
最近TVなどで注目されている空き家問題。問題の内容と背景をこの記事では分かりやすく解説します。なぜこ…
空き家売却の相場はいくら?相場の調べ方と平均価格より高く売るコツ
空き家の売却相場を調べる方法を徹底解説!また、ページの後半では相場よりも高く売る裏ワザを限定公開し…

特集記事

【2024年】大手不動産会社ランキング!売上高・売却仲介件数・評判を比較!信頼できるのはどこ?
不動産会社ランキングの決定版!総合売上、売却仲介実績、過去の利用者の口コミ・評判からおすすめの不動…
【2024年最新】不動産一括査定サイトおすすめ比較ランキング!不動産売却におすすめの人気16社を厳選紹介
不動産査定サイトのメリットとしては、複数業者に査定依頼できる、無料でネットから申し込める事の他にも…
不動産売却とは?不動産を売るなら読むべき鉄則
不動産売却を行う理由は多岐に渡り、売却方法も理由や事情などに合わせて選んでいく必要があります。 ま…
【2024年最新】大手不動産リースバック業者比較ランキング!おすすめ会社の口コミ徹底比較
リースバック業者ランキングを紹介!口コミ・内容を比較して人気の会社をランキング形式で紹介していきま…
pmark image
お客様の個人情報保護のため、プライバシーマークを取得しております。
個人情報を適正に取り扱うことができる企業のみ認定されてる制度です。