TOP > 不動産売却 > 契約・登記

契約・登記

このエントリーをはてなブックマークに追加
不動産売却で必ず発生する契約や登記に関するポイント・注意点を紹介しています。
「カテゴリー:契約・登記」の記事一覧
不動産売却時の媒介契約とは?専任媒介と一般媒介の違いとメリット・デメリットをわかりやすく解説
不動産売却は、一般的に専任媒介契約を選んだ方が良いです。理由としては、業者のモチベーションが高くな…
不動産売却で覚書・念書が重要な理由と作成のポイント・ひな形について解説
不動産売却では、境界線の取り決めや権利の移転などを明確にする必要があるため、覚書の作成が重要となり…
不動産売却で委任状を作成する際の書き方とひな形・注意点
不動産売却を代理人をたてておこなうには、委任状を作成する必要があります。委任状には決まったフォーマ…
不動産売却の引き渡し時の流れ・注意点!売買契約から1.5か月の間ですべきことは?
不動産の売却活動を終え、売買契約を締結してから引渡しまでの流れを紹介していきます。必要なものや、ど…
不動産売買契約書の書式・ひな形と作成時の注意点
不動産売却時に作成する売買契約書は、作る流れがあります。これを事前に知っておくと参考資料の準備など…
不動産売却で必要な所有権移転登記とは?内容・流れを徹底解説
所有権移転登記とは一体なんでしょうか。どんな流れでおこなうのでしょうか。詳しく解説していきます。
不動産売却では瑕疵担保責任の理解・対策が必要!責任の内容・免責特約について解説
登記情報提供サービスの使い方を解説!無料で誰でも登記簿を閲覧できる?
登記事項証明書とは?登記簿謄本との違いと取得方法・書類の書き方を徹底解説
登記簿謄本とは?オンライン取得のやり方・閲覧の方法・読み方を徹底解説
このエントリーをはてなブックマークに追加