TOP > 暮らし > 【2024年最新版】低金利のおすすめフリーローン人気ランキング!審査やメリットを徹底比較

【2024年最新版】低金利のおすすめフリーローン人気ランキング!審査やメリットを徹底比較

【更新日】2024-01-09
このエントリーをはてなブックマークに追加
低金利で借入できるおすすめのフリーローン
本ページにはPRリンクが含まれます。
当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用し各事業者から委託を受け広告収益を得て運営しております。

メガバンクや地方銀行などの金融機関から融資を受ける場合、必ず利用目的に適していることが条件になっています。

しかし、利用使途に制限がなく、これら金融機関から融資が受けられるローン商品があります。

それが、フリーローンという商品です。

フリーローンは、その名の通り、結婚資金・引っ越し代・生活費など、あらゆる用途に対応しているほか、カードローンに比べて金利値が低いので、月々の返済額を軽減しつつ、他社への乗り換えにも対応しています。

今回は、実質年利・審査時間・借入限度額の3点を比較しておすすめのフリーローンが利用できる金融機関を8社紹介します。

【2024年】おすすめのクレジットカード人気ランキング!お得な初心者向けカードの使いやすさ・還元率を比較
【2024年04月最新】引っ越し時の手続きが電話1本で完了
暮らしをもっとお得にくらしテク
退居時と入居時の電気・ガス・水道・ネット回線の手続きが電話1本で完了する
契約料金の見直し・相談も可能!
解約から新規導入までコンシェルジュがサポート!
サービス料金 基本無料 問い合わせ LINE
解約・導入手続き コンシェルジュ対応 土日祝対応 可能
\LINEで最短20秒で申し込み可能!/

フリーローンが利用できるおすすめの金融機関8選

ここでは、実質年利・審査時間・借入限度額の3点を比較して、日本各所からの申込対応に対応しているフリーローンを提供しているおすすめの金融機関を8社紹介します。

おすすめの金融機関8選

  • みずほ銀行 多目的ローン
  • 住信SBIネット銀行 多目的ローン
  • 東京スター銀行 スターフリーローン
  • 横浜銀行フリーローン
  • 北陸銀行 ほくぎんフリーローン
  • きらぼし銀行 フリーローン
  • 千葉銀行 ちばぎんフリーローン
  • イオン銀行 フリーローン

ここからは、上記で挙げた8つの金融機関の特徴と借入金利、上限額を1つずつ解説していきます。

みずほ銀行 多目的ローン

みずほ銀行 多目的ローン

みずほ銀行で多目的ローンを組む場合、固定金利と変動金利のどちらかから選べます。

固定金利を選択した場合、6.85%の利率で返済を行っていくほか、返済額が変動する心配がありません。

一方、変動金利は5.875%の利率で返済をしていくので、固定金利よりも返済負担の軽減が可能です。

ただし、金利上昇リスクがあります。

またみずほ銀行の多目的ローンは、Web申し込みを行った後、郵便で借入契約の締結を結ぶ形になります。

フリーローン みずほ銀行 多目的ローン
借入限度額 300万円
固定金利 6.85%
変動金利 5.875%
※9月現在
借入可能期間 6ヶ月~7年
審査時間 数日から1週間
融資スピード 数日から1週間
※口座を持っていない場合は、別途返済用口座の開設が必須
Web完結 不可
繰り上げ返済 一部:無料
全額:無料
店頭窓口での申し込み 9:00〜15:00
※平日のみ
Web申し込み 24時間

住信SBIネット銀行 多目的ローン

住信SBIネット銀行 多目的ローン

住信SBIネット銀行が取り扱っている多目的ローンの上限金利率は、4.975%と他の金融機関が取り扱っている変動金利の利率よりも低く設定されています。

さらに、SBI証券の口座かカードローンを持っている方には0.5%、住宅ローンの借り入れを行っている方であれば、1.0%の金利優遇が受けられます。

仮に住信SBIネット銀行で住宅ローンの借入があり、フリーローンの審査で最安値の金利が適用されれば、下限の2.975%で借り入れ分の返済が行えます。

フリーローン 住信SBIネット銀行 多目的ローン
借入限度額 1,000万円
固定金利
変動金利 年2.975%~4.975%
※9月現在
借入可能期間 1~10年
審査時間 10日前後
融資スピード 2週間程度
Web完結 可能
繰り上げ返済 一部:無料
全額:無料
店頭窓口での申し込み なし
Web申し込み 24時間

東京スター銀行 スターフリーローン

東京スター銀行 スターフリーローン

東京スター銀行が取り扱っているスターフリーローンは、借入審査の結果で借入額に加算される金利値が決定します。

金利は、1.5~14.6%の範囲内で決定し、仮に1.5%で設定された場合、今回紹介する金融機関の中では、最安値になります。

また利用使途に制限がないフリーローンでも、事業性資金に充てるのは原則不可です。

借り入れはWeb上で申し込み、借入契約の締結まで行えるため、時間を設けて来店する手間が省けます。

フリーローン 東京スター銀行 スターフリーローン
借入限度額 1,000万円
固定金利 年1.5%~14.6%
変動金利
借入可能期間 1~10年
審査時間
融資スピード
Web完結 可能
繰り上げ返済 一部: 無料
全額: 無料
店頭窓口での申し込み 9:00~15:00
Web申し込み

横浜銀行フリーローン

横浜銀行フリーローン

横浜銀行が取り扱っているフリーローンでは、固定金利のみの適用となり、借入額が高いほど、低金利で返済が行えます。

金利の最低値は1.9%で、この数値は借入上限額1,000万円を借り入れた場合のみ適用される数値で、それ以外は、上限14.6%の範囲で金利が決定します。

返済額の変動を気にすることなく、計画的な借入と返済を行っていきたい方におすすめです。

フリーローン 横浜銀行フリーローン
借入限度額 10万円~1,000万円以内
※10万円単位
固定金利 年1.9%~年14.6%
変動金利
借入可能期間 1年~10年
※6ヶ月単位
審査時間 最短翌日
融資スピード 最短2営業日
Web完結 可能
繰り上げ返済 一部:不可
全額:3,300円
※借入金額が100万円以下の場合は無料
店頭窓口での申し込み
Web申し込み 24時間

北陸銀行 ほくぎんフリーローン

北陸銀行 ほくぎんフリーローン

北陸銀行が取り扱っているほくぎんフリーローンでは、上限13.5%の固定金利のみの適用でローンを組むことができます。

利用使途は、事業性資金を除いた利用であれば問題なく、他の金融機関からの借り換えにも対応しています。

借入の申込、契約の締結はWeb上で完結するので、時間を設けて来店する必要がありません。

また任意で、がん保障特約付きの団体信用生命保険の付帯もできます。

加入すれば、ローンの返済中に死亡、または所定の高度障害状態になったときに加え、ガンと診断された場合のいずれかの状況になれば、ローンの返済額が0円になります。

ただし、保健婦帯をすれば、金利が+0.3%上乗せされます。

フリーローン 北陸銀行 ほくぎんフリーローン
借入限度額 1,000万円
固定金利 年1.8%~年13.5%
変動金利
借入可能期間 6ヶ月~10年
審査時間 非公開
融資スピード 非公開
Web完結 可能
繰り上げ返済 一部:不可
全額:5,500円
店頭窓口での申し込み 9:00~15:00
Web申し込み 24時間

きらぼし銀行 フリーローン

きらぼし銀行 フリーローン

きらぼし銀行が取り扱っているフリーローンでは、固定金利で借入ができるほか、借入額に応じて1.7%、3.9%、6.5%、10.0%、13.8%の5段階から金利が決定します。

いずれ、固定金利になるので、返済中に金利が変動して返済額が上昇することはありません。

申し込みは、申請制限の年齢範囲であれば、パート、アルバイト、派遣社員、契約社員、年金受給者など、立場を問わず申請ができます。

フリーローン きらぼし銀行 フリーローン
借入限度額 1,000万円
固定金利 年1.7%~13.8%
変動金利
借入可能期間 6ヶ月~10年
審査時間 最短3~5営業日
融資スピード 非公開
Web完結 可能
繰り上げ返済 一部: 5,500円
※きらぼしホームダイレクト加入で無料
全額:5,500円
※1:残債10万以下で無料
※2:それ以上は有料
店頭窓口での申し込み 9:00~15:00
Web申し込み 24時間

千葉銀行 ちばぎんフリーローン

千葉銀行 ちばぎんフリーローン

千葉銀行が取り扱っているちばぎんフリーローンは、千葉県を問わず、隣県の東京、埼玉、茨城、神奈川の4都県に在住している方でも利用できるフリーローンです。

借り入れを行うときに付与される金利タイプは、固定金利のみを取り扱っているので、金利上昇リスクで返済額が上昇することはありません。

また返済期間は、最長15年とゆとりをもって返済が行えます。

ゆとりある期間を設けているので、他の金融機関から借り換えて返済していくことも可能です。

フリーローン 千葉銀行 ちばぎんフリーローン
借入限度額 800万円
固定金利 年1.7%~年14.8%
変動金利
借入可能期間 6ヵ月~15年
審査時間 非公開
融資スピード
Web完結 可能
繰り上げ返済 一部:無料
全額:無料
店頭窓口での申し込み 9:00~15:00
Web申し込み 24時間

イオン銀行 フリーローン

イオン銀行 フリーローン

イオン銀行が取り扱っているフリーローンは、金利値が変動しない固定金利で借入が行えます。

借入の申込から契約の締結まで、Web1本で完結するので、異音銀行が入っているイオンモールに赴く必要がありません。

フリーローン イオン銀行 フリーローン
借入限度額 700万円
固定金利 年3.8%~年13.5%
変動金利
借入可能期間 1~8年
審査時間 1~3週間
融資スピード 1~3週間
※口座未保有者の場合、開設手続きが必要
Web完結 可能
繰り上げ返済 一部:無料
全額:無料
店頭窓口での申し込み 9:00~15:00
Web申し込み 24時間

フリーローンを組む金融機関の選定方法

前節で、実質年利・審査時間・借入限度額の3点を比較した結果、借入がしやすいおすすめのフリーローンを8件紹介してきました。

フリーローンを利用するときは、比較した3点に注目して自分にとって大きな負担にならないことを前提に利用するのが一番です。

それらを踏まえて、ここでは、フリーローンを組む金融機関の選定方法を4つ紹介します。

上限金利の低さ

フリーローンを組む時は、設定されている金利の利率が低い金融機関を選ぶのがおすすめです。

フリーローンに適用される金利は、年を通じて一定の金利で返済できる固定金利と、定期的に金利の値が増減する変動金利の2タイプから選べます。

変動金利は、固定金利よりも低金利で借入できる一方、金利上昇リスクを抱えています。

リスクを回避するためにも、固定金利で借入することを前提に話を進め、上限金利が低い商品を選ぶのがおすすめです。

借入可能金額の上限

フリーローンを組んで借入できる上限額は、金融機関によって異なります。

上限額が1,000万円までのところがあれば、みずほ銀行多目的ローン・三井住友銀行 フリーローンのように、上限額300万円と低く設定されているところもあります。

また最低借入額にも注目しましょう。

多くの金融金が、万単位で借入できることを前提に、10万円からの利用できるところや1万円~利用できるものもあります。

借入可能金額に注目するときは、上限額借り入れが始められる金額の2つを抑えましょう。

繰上げ返済手数料の有無

繰り上げ返済を行えば、元金の減額から利息負担の軽減がはかれます。

資金に余裕があるときに利用するのが一番ですが、繰り上げ返済を行う場合、別途手数料が加算されるケースがあります。

手数料が加算される場合、返済残債の金額に応じて手数料が発生したり、残債額を問わず発生するパターンがあります。

繰り上げ返済を定期的に利用する場合は、基本無料で行えるところを選ぶのがおすすめです。

申請のしやすさ

4つ目は、申請のしやすさです。

フリーローンを組む時、本人確認書類として運転免許証の提出が必須ですが、金融機関によっては、所得確認書類や資金使途の確認書類など、市役所などから取り寄せる書類の提出を求められるケースがあります。

資料の提出が難しい場合は、書類提出を不要としている金融機関を選ぶのがおすすめです。

フリーローンを組む時に行われる審査で見られる項目

フリーローンは、金融機関ごとに設けた年齢制限をクリアしていれば、誰でも申し込みが行えますが、借入の可否は申請後に行われる審査の結果に委ねられます。

借入審査で、注目している項目は、主に3つです。

審査で見られる項目

  • 債務者の個人ステータス
  • 年収と年間返済額のバランス
  • 個人信用情報

債務者の個人ステータス

債務者の個人ステータスとは、主に年齢、家族構成、居住形態、年収、勤務先、雇用形態など、個人の属性を見ています。

その中でも、年齢と年収、勤務先、雇用形態の4つは、返済能力の有無を決定づける重要なステータスです。

例えば、年齢では、返済期間を基に完済したときの年齢が、現役で仕事をし続けているかどうかを見ています。

また勤務先や雇用形態では、架空の会社名を記述していないか同課の確認を行い、雇用形態では、毎月安定した給与が受け取れているかどうかなどを見ています。

年収と年間返済額のバランス

前述した内容に付随して、年収と年間返済額のバランスが取れていることも、合否を出すうえで、重要な項目です。

年収額と年間返済額のバランスが悪ければ、年収が高くても審査に落ちる可能性が高いです。

落ちる原因は、転職などを理由に起きる年収額の減少から派生する貸し倒れや滞納などを危惧しているためです。

審査通過の可能性を上げるためにも、他所で借入しているものがあれば、早々に完済して余裕を持たせるのが最適です。

個人信用情報

申込者を審査するとき、申込者の信用情報を参照して通貨の可否を出しています。

信用情報には、過去の借入状況や現行の返済状況、ブラックリスト入りや債務整理を行った経歴の有無などを確認しています。

過去10年以内に延滞や滞納、自己破産などの履歴があると、審査通過そのものが難しくなるのでご注意ください。

フリーローンを組む時に気を付けること

【2024年04月最新】引っ越し時の手続きが電話1本で完了
暮らしをもっとお得にくらしテク
退居時と入居時の電気・ガス・水道・ネット回線の手続きが電話1本で完了する
契約料金の見直し・相談も可能!
解約から新規導入までコンシェルジュがサポート!
サービス料金 基本無料 問い合わせ LINE
解約・導入手続き コンシェルジュ対応 土日祝対応 可能
\LINEで最短20秒で申し込み可能!/

フリーローンは、事業性資金でない限り、借入ができるローンです。

とはいえ、利用使途に制限があまりないと思われるフリーローンでも、利用前に知っておくことが多々あります。

ここでは、フリーローンを利用前に気を付けておくことを3つ紹介します。

利用使途は原則生活費に絞られる

冒頭でも述べましたが、フリーローンは事業性資金として利用する以外の目的であれば、借入ができるローンです。

しかし、利用使途の範囲は、生活費に限定されているケースが多いです。

生活費がどの程度までのモノになるのかは、金融機関によって異なる部分があるので、申し込み前に一度問い合わせて確認を取りましょう。

遅延損害金の存在

フリーローンで借入を行って、契約した時に設けた返済期日を過ぎて返済金を滞納した場合、遅延損害金が債務者に課せられます。

遅延損害金は、滞納に対するペナルティ、違約金に当たるもので、割合は15~20%と金利よりも重く設定されています。

遅延損害金を支払わないでいいように、無理なく返済できる範囲でローンを組みましょう。

金融機関によっては借り換え対応ができない

フリーローンは、他の金融機関で借りたローンの借り換えとして利用することもできます。

しかし、借り換えを行うには、再度審査を受ける必要があるだけじゃなく、条件次第では、返済額が増額してしまう可能性があります。

また一部の金融機関では、借り換え対応をしていないところもあります。

借り換えを検討している場合は、借り換え対応の可否、審査通過後の返済額がどうなるかをシミュレーションしてから申し込みを行いましょう。

おすすめのフリーローンに関する質問

ここでは、当記事上でピックアップしたおすすめのフリーローンを利用する前にしておきたいことや解決しておきたいことを質問形式で解説します。

Q.おすすめのフリーローンは?

当記事上でおすすめしているフリーローンは、「みずほ銀行 多目的ローン」です。

無担保で300万円まで借り入れができるうえ、返済期間が最長7年間まで設定ができます。

また、利用使途の目的を限定しておくと、有利な金利設定でローンを組むことも可能です。

そのほかにも、「フリーローンが利用できるおすすめの金融機関8選」にて詳しく解説しています。

Q.審査が甘いフリーローンはある?

審査が甘かったり、ゆるかったりするフリーローンを取り扱っている金融機関は存在しません。

同様の理由で、審査なしで融資が受け取れるフリーローンやローン商品も存在しません。

もしも、そのような甘い言葉を大々的に使っている金融機関があるとすれば、そこは高確率で闇金です。

審査の甘いフリーローンはどこ?銀行の通りやすさと審査基準・金利を徹底比較

Q.フリーローンで借りたお金の使い道は?

フリーローンで借り入れた資金の使い道は原則自由とされており、冠婚葬祭や旅行費、引っ越し費用など様々なようで使えます。

ただし、事業用資金や投資用資金などに充てるのはご法度とされています。

詳細は、フリーローンの商品詳細説明にて確認できます。

Q.フリーローンとカードローンとの違いは?

主に、借入回数と金利、融資を受け取るまでにかかる時間の3点が異なります。

例えば、借入回数の場合、フリーローンは必要になった額を纏めて受け取る方法を採用しており、カードローンは借入限度額の範囲であれば何度でも融資が得られるようになっています。

また融資を受け取るまでにかかる時間では、フリーローンの方が遅く、カードローンの方が早いです。

この早さにおける違いは、審査に要する時間が大きく関わっています。

フリーローンがカードローンよりも遅いのは、仮審査と本審査の2段階審査で申込者の返済能力を見定めているためです。

Q.フリーローンの審査は厳しい?

まとまった額を一括で融資するため、審査は厳しめに行われます。

もっとも、審査が厳しいと言われているのは、低金利で融資が受け取れる銀行系が提供しているフリーローンです。

銀行系の場合、借入時に発生する利息にかかる金利の値を低く設定して、借り入れがしやすい環境を作っている一方、債務者が貸し倒れするリスクがあるとも考えています。

結果、リスク軽減を図る施策として、借入前の審査を厳しく行っているのです。

Q.フリーローンへの借り換えで返済額を減らすことは可能?

フリーローンの金利は、低めに設定されていることが多いため、ローンの借り換えに利用すれば、返済額の減額が可能です。

ただし、フリーローンによっては、借り換え利用ができないものや、利息が増えてしまうこともあります。

借り換えを検討している方は、一度借り換えシミュレーションを行ってから申し込みを行いましょう。

フリーローンを組む時は無理なく返済できる範囲で組むこと

ここまで、実質年利・審査時間・借入限度額の3点を比較しておすすめのフリーローンが利用できる金融機関を8社紹介してきました。

フリーローンは、事業性資金や投機的資金への利用以外であれば、借入ができるローンですが、資金使途の多くは生活費に限定されます。

とはいえ、年齢制限さえクリアしていれば、属性問わず申請ができるローンであることに変わりはありません。

利用するときは、自身の年収額とのバランスを鑑みて、無理のない範囲で借入を行いましょう。

【2024年04月最新】引っ越し時の手続きが電話1本で完了
暮らしをもっとお得にくらしテク
退居時と入居時の電気・ガス・水道・ネット回線の手続きが電話1本で完了する
契約料金の見直し・相談も可能!
解約から新規導入までコンシェルジュがサポート!
サービス料金 基本無料 問い合わせ LINE
解約・導入手続き コンシェルジュ対応 土日祝対応 可能
\LINEで最短20秒で申し込み可能!/
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する他の記事

特集記事

【2024年最新】不動産一括査定サイトおすすめ比較ランキング!不動産売却におすすめの人気16社を厳選紹介
不動産査定サイトのメリットとしては、複数業者に査定依頼できる、無料でネットから申し込める事の他にも…
【2024年最新】大手不動産リースバック業者比較ランキング!おすすめ会社の口コミ徹底比較
リースバック業者ランキングを紹介!口コミ・内容を比較して人気の会社をランキング形式で紹介していきま…
不動産売却とは?不動産を売るなら読むべき鉄則
不動産売却を行う理由は多岐に渡り、売却方法も理由や事情などに合わせて選んでいく必要があります。 ま…
【2024年】大手不動産会社ランキング!売上高・売却仲介件数・評判を比較!信頼できるのはどこ?
不動産会社ランキングの決定版!総合売上、売却仲介実績、過去の利用者の口コミ・評判からおすすめの不動…
pmark image
お客様の個人情報保護のため、プライバシーマークを取得しております。
個人情報を適正に取り扱うことができる企業のみ認定されてる制度です。