TOP > News・PR > [第4弾]不動産クラウドファンディング業者を紹介!

[第4弾]不動産クラウドファンディング業者を紹介!

【更新日】2022-08-12
このエントリーをはてなブックマークに追加
 [第4弾]おすすめの不動産クラウドファンディングを紹介!

おすすめの不動産クラウドファンディング第4弾では、不動産だけでなく市町村の開発プロジェクトやリニア開発プロジェクトなどのクラウドファンディング案件も掲載しているCOZUCHIと創業40年以上を誇る不動産会社が運営するKORYO Fundingについて紹介していきます。

不動産投資クラウドファンディング初心者だけでなく上級者にもおすすめのサービスです。

簡単に登録することが出来るので、ぜひ試してみてください。

不動産クラウドファンディングおすすめ比較ランキング!人気17社の評判・サービスの違いと賢い投資先の選び方
このページのもくじ [閉じる] [開く]
  1. COZUCHI
    1. KORYO Funding

      COZUCHI

      COZUCHI

      COZUCHIでは、運営元であるLAETOLI株式会社が厳選した案件に1口1万円の少額で投資をすることが出来ます。

      案件の平均利回りは、6~8%と他のクラウドファンディングや都内の利回り相場と比較しても高い利回りで運用が行えます。

      多くの不動産クラウドファンディングでは一度投資をしたら途中で解約することはできませんが、COZUCHIは解約手数料を支払うことで資金を手元に戻すことが出来ます。

      取り扱っている案件の平均利回りも高く、中には10%を超える高利回りの案件もあります。

      COZUCHI(コヅチ)の評判は好評?サービスの特徴・利用者の口コミ・会員登録の手順を紹介

      KORYO Funding

      KORYO Funding

      不動産のプロとして茨城県水戸市に本社を構える香陵住販株式会社が運営している不動産クラウドファンディングのサービスです。

      東証スタンダード市場に上場している企業のため信頼がしやすい企業です。

      2022年4月21日にサービスを開始し第1号案件は、現在運用途中になります。

      ただし募集金額に対して300%近くの資金が集まった点からも今後の成長が期待できるサービスです。

      KORYO Fundingの評判は好評?サービスの特徴・利用者の口コミ・会員登録の手順を紹介
      このエントリーをはてなブックマークに追加

      関連する他の記事

      特集記事

      【2022年】大手不動産会社ランキング!売上高・売却仲介件数・評判を比較!信頼できるのはどこ?
      不動産会社ランキングの決定版!総合売上、売却仲介実績、過去の利用者の口コミ・評判からおすすめの不動…
      不動産一括査定サイトおすすめ比較ランキング!不動産売却におすすめの人気15社を厳選紹介【2022年最新】
      不動産査定サイトのメリットとしては、複数業者に査定依頼できる、無料でネットから申し込める事の他にも…