TOP > News・PR > [第1弾]不動産クラウドファンディング業者を紹介!

[第1弾]不動産クラウドファンディング業者を紹介!

【更新日】2022-06-23
このエントリーをはてなブックマークに追加
[第1弾]おすすめの不動産クラウドファンディングを紹介!

ここ数年の間で、不動産投資クラウドファンディング業界は急速に成長をして様々な企業がサービスを展開しています。

サービスが増えるとどのサービスを利用すれば良いか迷ってしまいませんか?

そこで、不動産プラザがおすすめする「不動産投資クラウドファンディング」を紹介していきます。

不動産クラウドファンディングおすすめ比較ランキング!人気11社の評判・サービスの違いと賢い投資先の選び方
このページのもくじ [閉じる] [開く]
  1. SOLS(ソルス)
    1. CROWD BUILDS

      SOLS(ソルス)

      SOLS

      愛知県に本社を構える株式会社不二興産が提供する不動産投資型クラウドファンディングサービスが「SOLS(ソルス)」です。

      SOLSは1口5万円から投資することができ、想定利回りは5~7%と高い利益を期待することが出来ます。

      2022年1月14日に[SOLS第1号案件:グループホーム春日井]の募集が行われ、募集率は170%となりました。

      案件によって異なりますが優先劣後比率も高いので、初めて不動産投資をする人にもおすすめのクラウドファンディングサービスです。

      不動産クラウドファンディングおすすめ比較ランキング!人気11社の評判・サービスの違いと賢い投資先の選び方

      CROWD BUILDS

      CROWD BUILDS

      都内の中古マンション運用に投資をしたいなら、株式会社フィンスターが提供している「CROWD BUILDS」を利用しましょう。

      1口1万円から不動産投資を行え、

      2022年6月15日時点では、最高募集利回り27.0%(年利)、最低募集利回りでも10.0%%(年利)と非常に高い利率の条件の良い物件を多く取り扱っています。

      また、運用期間が2ヶ月という案件も扱っているため、短期投資を行いたい人にピッタリのサービスです。

      CROWD BUILDSの評判は好評?サービスの特徴・利用者の口コミ・会員登録の手順を紹介
      このエントリーをはてなブックマークに追加

      関連する他の記事

      特集記事

      不動産一括査定サイトおすすめランキング!不動産売却におすすめの人気33社を比較【2022年最新】
      不動産査定サイトのメリットとしては、複数業者に査定依頼できる、無料でネットから申し込める事の他にも…
      【2022年】大手不動産会社ランキング!売上高・売却仲介件数・評判を比較!信頼できるのはどこ?
      不動産会社ランキングの決定版!総合売上、売却仲介実績、過去の利用者の口コミ・評判からおすすめの不動…