TOP > 不動産売却 > 不動産査定 > 不動産買取の一括査定とは?おすすめの一括査定サイトと査定時の注意点を解説

不動産買取の一括査定とは?おすすめの一括査定サイトと査定時の注意点を解説

【更新日】2022-08-12
このエントリーをはてなブックマークに追加
不動産買取の一括査定は会社数が少ない?おすすめの一括査定サイトと査定時の注意点を解説

不動産を売却する方法には、不動産会社に仲介してもらう方法のほかに、買取してもらう方法があります。

不動産会社に査定依頼をする際には一括査定してもらうことで手間を省くことができますが、買取に関しては一括査定できるサイトが少ないです。

そのため、不動産買取を一括査定する際は、本当に一括査定してもらう必要があるのかどうかメリットとデメリットを判断してから行う必要があります。

この記事では不動産買取の一括査定をするメリットとデメリットを解説してから、買取一括査定サービスをしているサイトと注意点を紹介します。

不動産一括査定サイトおすすめランキング!不動産売却におすすめの33社を比較【2022年最新】

不動産買取の一括査定とは?

不動産買取の一括査定とは、無料で複数の買取業者に不動産査定を依頼できるシステムです。

不動産売却の方法は仲介と買取の2種類がありますが、買取の一括査定では買取業者が買取する価格を提示してくれるサービスです。

仲介に比べて買取価格は約7割の価格と言われていますが、会社ごとに査定価格差は出るので、一括で査定してもらうことでできるだけ高額で買取してもらえます。

買取の査定金額は仲介の査定金額と違って実際の売却価格を提示してくれるため、価格差で判断しやすくなっています。

買取に対応している一括査定サイトは少ない

不動産買取の一括査定は非常に便利なシステムですが、一括査定をしているほとんどは仲介する会社です。

買取は不動産会社に資金がないとできないため担当している会社も少なく、買取の一括査定サイトも数がほとんどありません。

実際のサイトは後程紹介しますが、サイト数自体が少ないため、地域によっては利用しづらいところもあります。

そのため買取の一括査定を利用する前に、自分が住んでいる地域が対応しているかなど確認してから行う必要があります。

ただし、買取の場合でも仲介の一括査定を利用して、相場を確認するなどの方法を取ることもできるのでおすすめです。

不動産査定とは?評価されるポイント・査定額が決まる仕組みと査定の流れ・準備を分かりやすく紹介

不動産買取の一括査定をするメリット

不動産買取の一括査定をするメリットは、次の2つです。

  • 査定依頼をまとめてできる
  • 複数の会社の買取価格を比較できる

不動産買取の一括査定はサイト数が少ないですが、利用すると手間が省けるうえに価格の比較もしやすいので非常に使いやすいです。

以下にそれぞれのメリットを解説します。

査定依頼をまとめてできる

不動産買取の一括査定を依頼すると、査定依頼をまとめてできるため手間が省けます。

一社ずつ連絡して査定依頼するのは時間がかかりますが、一括査定を利用すればフォームに一度記入するだけで数社へ買取査定依頼ができます。

買取業者から連絡が来るので、自分から買取業者を探して連絡する必要はありません。

また買取業者自体の数が少ないので、自分では見つけられなかった会社に査定依頼することもできるメリットがあります。

手間を省いて、まとめて査定依頼できるので、複数社に依頼するつもりだったのであれば利用して損はありません。

複数の会社の買取価格を比較できる

買取の一括査定を利用すると、複数の会社の買取価格を比較できます。

買取価格の決め方は会社ごとに違いがあるため、できるだけ高額で買取してもらうには多くの会社に依頼することが重要になります。

買取では査定価格が直接買取価格になるため比較もしやすくなっています。

また、価格以外にも、買取してもらえる時期がいつかなども比較できるので、「即日買取」「2週間後までに」など、買取までの時間でも判断しやすいです。

不動産買取の一括査定をするデメリット

不動産買取の一括査定は楽に価格を比較できるので非常におすすめですが、次のようなデメリットもあるので気をつけましょう。

  • 不動産会社からの電話やメールが増える
  • 中には即座に売れない会社がある

不動産一括査定サービスは便利ですが、不動産会社から一気に連絡が来るため注意が必要です。

以下にそれぞれのデメリットを解説していきます。

不動産会社からの電話やメールが増える

不動産買取の一括査定を申し込むと、複数の会社から一気に連絡が来ます。

訪問査定する日程を決める必要があるので仕方ありませんが、準備していないと煩わしく感じる人もいるはずです。

電話で日程を決める際は予定表を使って、他の業者と日程が被らないように気を付けましょう。

中には即座に売れない会社がある

買取の一括査定で連絡してくる会社の中には、即座に売れない会社もあります。

買取を希望する人のほとんどは「できるだけ早く売却したい」と考えています。

しかし、買取業者の中には「取引が終わるまで数週間」と設定している会社もあるため、すぐに売れないこともあり得ます。

連絡が来たときには、どの程度の期間で売れるのか確認してから査定日程を決めましょう。

不動産一括査定サイトのデメリットとは?失敗した人の口コミ・リスクを回避する方法

不動産買取に対応している一括査定サイト

不動産買取に対応している一括査定サイトは、次の2つがあります。

  • HOME4U
  • スマイスター

買取に対応している一括査定サイトは少ないので、上記の2つどちらかを利用すると良いです。

以下にそれぞれの特徴を簡単に解説します。

HOME4U

HOME4U

HOME4Uは全国1800社の中から売主に合った会社6社を厳選してくれる不動産一括サイトです。

20年間続いてきた実績もあり、不動産一括査定には非常におすすめです。

提携している不動産会社もホームページ上で確認できるので、気になる会社があればHOME4Uを通して依頼するのも一つの手です。

しかし、不動産売却査定の申し込みフォームは、仲介か買取かで分かれていないため、必ず買取できる会社が来るとは限らないのが短所です。

しかし買取希望をしていれば買取できる会社が来やすくなる上、提携会社数も多いので買取業者数も多いです。

また、査定依頼のタイミングで訪問査定を依頼することもできるので、より詳細な価格が知りたい人は利用すべきです。

スマイスター

スマイスター

スマイスターは不動産査定サイトの中でも、使われた回数と認知度で1位を取っているほど人気があるサイトです。

買取以外にも仲介による不動産売却、任意売却など様々なジャンルの一括査定サービスを提供しています。

スマイスターはHOME4Uと違って買取の査定と仲介の査定の申し込みフォームが分かれているため、申し込みすれば必ず買取業者に連絡が付きます。

日本全国の信頼度の高い買取業者と提携しているため、地方に住んでいても利用できます。

住宅以外でも店舗や工場、倉庫などの不動産も対応しているためおすすめの一括査定サービスです。

不動産買取の一括査定をする際の注意点

不動産買取の一括査定は非常に便利ですが、次の点に気をつけましょう。

  • 買取では登録している会社数が少ない
  • 高額買取は難しい
  • 買取してもらう時期を決めてから依頼する

不動産買取自体、即時で価格を気にせず売りたい人が利用することが多いため、一括査定をする人が少ないです。

そのため一括査定サイトに買取業者が全て登録しているわけではなく、会社数も少ない点は事前に理解しておきましょう。

以下にそれぞれの注意点を解説します。

買取では登録している会社数が少ない

一括査定サイトに登録している買取業者の数が少ないため、一括査定サイトを利用しても買取業者がそれほど見つからない可能性もあります。

一括査定サイトを利用することのメリットは、一度に多くの不動産から査定してもらえることなので、会社数が少ないと恩恵が小さくなります。

不動産一括査定サイトは、不動産会社が提携する代わりに広告料を支払って運営されていますが、買取業者はそもそも比較する人が少ないため、広告料を支払ってまで提携するメリットが小さいです。

そのため提携している買取業者は仲介と買取を両方担当している大手企業か、数少ない買取業者だけになっています。

不動産買取で一括査定サイトを利用する人は、そもそも登録している会社数が少ないと理解しておきましょう。

高額買取は難しい

不動産一括査定サイトを利用した場合の査定方法は、机上査定がほとんどです。

実際に契約を結ぶときまでには訪問査定を行いますが、基本的には聞いた情報だけで査定を進めます。

机上査定で提示される価格は直接みて判断された価格ではないため、高額査定とはなりづらくなっています。

また一括査定サイトを利用している広告料も差し引かれるため、価格はさらに安くなってしまいます。

まとめて依頼できる分、査定価格は安くなりやすいので注意しましょう。

買取してもらう時期を決めてから依頼する

不動産一括査定を利用する際は、買取してもらう時期を決めてから依頼しましょう。

買取をしてもらう人はほとんどがすぐにでも買取してほしいと考えている人がほとんどだと思いますが、具体的に「何日後まで」と決めてから始めるべきです。

買取業者は契約を急いでくる会社が多いため、事前に決めておかないと価格の比較ができません。

また買取業者の中には即日で買取してもらえる会社から、数週間かかる会社もあるので、買取をしてもらったのに時間がかかることもあり得ます。

そのため、不動産買取の一括査定サイトを利用する際はどの程度まで時間のゆとりがあるか計算してから申し込みましょう。

不動産一括査定をやってみた!申し込みの流れから査定結果が届くまでの流れ・結果を紹介

不動産買取の一括査定できるサイト数は少ないので気を付けよう

不動産買取の一括査定ができるサイトは、仲介の一括査定ができるサイトよりも数が少ない上に、登録している会社数も少ないです。

買取は売却までの時間を短縮できる手段なので、価格を気にしないのであれば一括査定してもらう必要はないです。

ただし、時間にゆとりがある場合は一括査定を依頼して買取価格を比較できるので、ぜひ活用してみましょう。

利用する際には、事前にいつまでに買取してもらうか決めてから連絡するとスムーズに会社を探しやすいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する他の記事

不動産一括査定サイトおすすめ比較ランキング!不動産売却におすすめの人気15社を厳選紹介【2022年最新】
不動産査定サイトのメリットとしては、複数業者に査定依頼できる、無料でネットから申し込める事の他にも…
不動産査定にかかる時間はどれくらい?かかる期間を短縮する方法
不動産査定にかかる時間は、机上査定が最短1時間、訪問査定が最短当日となります。ケースによっては時間…
不動産査定はアプリからも出来る!価格の信憑性はどれくらいある?
不動産査定はネットで出来るサービスができて久しいですが、現在はアプリタイプのものも増えています。査…

特集記事

【2022年】大手不動産会社ランキング!売上高・売却仲介件数・評判を比較!信頼できるのはどこ?
不動産会社ランキングの決定版!総合売上、売却仲介実績、過去の利用者の口コミ・評判からおすすめの不動…
不動産一括査定サイトおすすめ比較ランキング!不動産売却におすすめの人気15社を厳選紹介【2022年最新】
不動産査定サイトのメリットとしては、複数業者に査定依頼できる、無料でネットから申し込める事の他にも…